BLOG

頚肩腕症候群の治療

交通事故による後遺症

交通事故発生

追突などの交通事故に遭うと初めての方は急なことで緊張してしまいます。少し首が痛い程度だったらたいしたことないと思って病院にも行かずに様子をみてしまうことがあります。さらに、加害者さんと現場で話をすると物損で済ませようとする方もいますので痛いということを言いづらい状況になってしまうことも多いそうです。

交通事故後の痛み

交通事故に遭った直後は強い緊張状態によって痛みを感じにくい状態になっています。最初は違和感程度でも翌日に痛みが強くなるケースが非常に多いです。そして、場合によっては
手や脚のシビレ、頭痛、めまいなどの症状が出現し、今後に不安を感じるようになります。

交通事故による後遺症

むちうちなどのケガに対して治療の開始が遅れたり、適切な施術が早く行われていなければ後遺症が残る可能性が高まります。シビレや頭痛、めまいなどは外見的に異常が確認しづらいため周囲の人にわかってもらえずに症状に苦しんでしまうことも多いと思います。レントゲンやMRI検査などに写らないような異常でもシビレや頭痛、めまいが出現することがあります。

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

近鉄四日市駅から徒歩5分。土曜日日曜日やってます!当日の予約はお電話にて空き状況をご確認ください。
休診日:火曜日・祝日

タップして電話
coubicネット予約
LINE予約

根本治療で腰痛を改善させる「腰痛施術の匠」橋爪接骨院 の院長です。整復師の国家資格を取得後、整形外科にて10年間修行し、腰痛やシビレが起きる原因が体のバランスの崩れ筋肉によるものだと確信。独自の施術法を確立し、腰痛専門の治療院を四日市に開院しました。

関連記事

  1. 頚肩腕症候群の治療
  2. 頚肩腕症候群の治療
  3. 頚肩腕症候群の治療
  4. 頚肩腕症候群の治療
  5. 頚肩腕症候群の治療
  6. 頚肩腕症候群の治療
PAGE TOP