BLOG

トリガーポイントの治療

四日市でトリガーポイントによる腰痛の治療!

腰痛の原因

腰痛は椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などによって神経が圧迫されることや腰椎同士の間が狭くなったり、前後にずれることが原因で起こるとされていました。しかし、現在の考え方は変わってきました。さまざまな研究から筋肉が腰痛を起こしていることがわかってきたのです。この現象をトリガーポイントと言い、痛みについて研究されている方の中では世界的な常識となっています。

トリガーポイントとは

腰痛は筋肉に生じたトリガーポイントが原因です。トリガーポイントとは筋肉にスパズムと呼ばれる痙攣(けいれん)が生じた状態です。スパズムが起こっている筋肉に痛みが出現し、そのスパズムが強くなると別の場所にシビレ痛みが生じます。分かりやすい例でいうと、こむら返りも筋肉の痙攣(けいれん)です。トリガーポイントをなくすことができれば腰痛や脚のシビレはなくなります。

トリガーポイントができる原因

筋肉に微細な傷が生じることや繰り返し負担をかけることでトリガーポイントが出現します。その他にも筋肉がずっと圧迫されることによっても発生する可能性があります。また、骨盤や脊柱などの体の歪みによって、特定の筋肉にトリガーポイントが生じやすくなります。

トリガーポイントの判断基準

  • 索状結節上に圧痛がある
  • 刺激により関連痛が再現する
  • 発汗などの自律神経反応が出る
  • 局所単収縮や逃避反応が出る

トリガーポイントによる腰痛の症状

  • 痛み
  • シビレ
  • 原因の筋肉を押さえると他の部位に痛み
  • 押さえると跳びあがるような痛み
  • うずくような痛み
  • ジンジンするような痛み
  • 灼熱感
  • 痙攣(ケイレン)
  • 押さえるとピクピクする

トリガーポイント療法

トリガーポイントに対する治療はスパズムを起こしている筋肉を緩めることが必要になります。持続的に筋肉を圧迫することで緩みますが、状態によってはカウンターストレインと呼ばれる治療のテクニックや反復収縮を与えることでトリガーポイントが改善します。腰やお尻の痛み、腰からくるシビレなど、どこに行っても治らない腰痛でお困りの方はご相談ください。お力になれると思います。

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

近鉄四日市駅から徒歩5分。土曜日日曜日やってます!当日の予約はお電話にて空き状況をご確認ください。
休診日:火曜日・祝日

橋爪接骨院の電話番号
coubicネット予約
LINE予約

根本治療で腰痛を改善させる「腰痛施術の匠」橋爪接骨院 の院長です。整復師の国家資格を取得後、整形外科にて10年間修行し、腰痛やシビレが起きる原因が体のバランスの崩れ筋肉によるものだと確信。独自の施術法を確立し、腰痛専門の治療院を四日市に開院しました。

関連記事

  1. 菰野からの患者さん
  2. 菰野からの患者さん
  3. ギックリ腰の整体
  4. 腰椎すべり症の手術
  5. シビレの治療
  6. 椎間板ヘルニアの治療
PAGE TOP