BLOG

菰野からの患者さん

小学生の腰痛

小学生の腰痛

最近、腰痛で当院を受診される小学生が増えてきました。特に年度の変わり目に多いような気がします。子供の腰痛の原因は猫背や側彎症などによる不良姿勢であることが多いのですが、実は精神的な問題を抱えている場合が多いんです。

小学生の問題

小学生腰痛の裏には家庭や学校での問題、習い事などの問題が隠れていることがあります。以前は苦手な先生の授業や苦手な運動の体育を受けたくないという理由で腰痛を訴える場合もありますし、最近ではLINEやSNSで問題があるケースも増えています。しかし、小学生では心の中で思っていることを表現することが難しく腰痛として表現していることがあります。意外とお母さんでも気付いていないことも多いのです。子供が腰痛を訴えるので、病院に連れて行っても原因がはっきりしない場合は注意が必要です。

小学生の腰痛治療

小学生の腰痛治療はまず原因を探ることから始めます。猫背や側彎症などの姿勢で腰痛が出現している場合は姿勢の矯正を行います。そして、腰痛の背景に隠れている問題も探っていき、施術中にカウンセリングを行っていきます。そうすることで、原因不明の小学生の腰痛改善していきます。

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

近鉄四日市駅から徒歩5分。土曜日日曜日やってます!当日の予約はお電話にて空き状況をご確認ください。
休診日:火曜日・祝日

タップして電話
coubicネット予約
LINE予約

根本治療で腰痛を改善させる「腰痛施術の匠」橋爪接骨院 の院長です。整復師の国家資格を取得後、整形外科にて10年間修行し、腰痛やシビレが起きる原因が体のバランスの崩れ筋肉によるものだと確信。独自の施術法を確立し、腰痛専門の治療院を四日市に開院しました。

関連記事

  1. 菰野からの患者さん
  2. 子供の腕が抜ける
  3. 子供の腕が抜ける
  4. 子供の腕が抜ける
PAGE TOP