BLOG

寝たきり予防

骨粗鬆症による骨折

骨粗鬆症とは

骨量の減少と骨組織の微細構造の異常の
結果、
骨がもろく弱くなり、骨折生じ
やすくなる病気です。他にも骨が弱く
なる
骨軟化症という病気では全骨量は
減少しませんが、
骨粗鬆症では全骨量が
減少するのが特徴です。正常な骨では、
骨吸収
骨形成のバランスが保たれ、
骨量は維持されていますが、骨粗鬆症
では、骨吸収
骨形成を上回るため
骨量が減少します。
高齢社会を迎え、骨粗鬆症の患者さんは
年々増加していて、約1000万人いる
とも
言われています。
以前は単なる加齢現象言われていまし
たが、
骨粗鬆症は骨の病気です。骨折が
生じると患者さんの
日常生活が困難に
なり、
寝たきりなどの生命予後にも
関わってきますので、早期の診断
治療が必要不可欠です。

骨粗鬆症による骨折

  • 椎体圧迫骨折
  • 大腿骨頸部骨折
  • 橈骨遠位端骨折
  • 上腕骨頸部骨折
  • 肋骨骨折
  • いつの間にか骨折

骨粗鬆症による骨折の治療

骨粗鬆症による骨折の治療は骨が
弱くなっているため難渋するケースが
多々あります。
圧迫骨折では大きな硬いコルセットを
装着します
し、大腿骨手首の骨折では
入院をして手術を行うことも多いです。
最近では短期間の入院をして治療し、
良くなったら
外来通院をして内服など
治療を行うことが多いです。
しかし、痛みが強く体が不自由なのにも
関わらず
十分なリハビリなどの治療を
行ってもらえない
事が多いのが現状です。
骨折を起こすと体力が落ちるだけではなく
体の
バランスはかなり崩れるため骨折を
起こした部位以外にも体の
あちこちに
痛みが生じます。
橋爪接骨院では痛みを
起こしている部位の治療はもちろん、
体の
バランスを良くする治療を行って
います。
骨粗鬆症でお困りの方はご相談
ください。
お力になれると思います。

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

近鉄四日市駅から徒歩5分。土曜日日曜日やってます!当日の予約はお電話にて空き状況をご確認ください。
休診日:火曜日・祝日

橋爪接骨院の電話番号
coubicネット予約
LINE予約

根本治療で腰痛を改善させる「腰痛施術の匠」橋爪接骨院 の院長です。整復師の国家資格を取得後、整形外科にて10年間修行し、腰痛やシビレが起きる原因が体のバランスの崩れ筋肉によるものだと確信。独自の施術法を確立し、腰痛専門の治療院を四日市に開院しました。

関連記事

  1. トリガーポイントの治療
  2. トリガーポイントの治療
  3. 寝たきり予防
  4. いつの間にか骨折
  5. 寝たきり予防
PAGE TOP