BLOG

オーダーメイドインソール

オーダーメイドインソールの製作例

こんにちは。「腰痛施術の匠」橋爪接骨院の橋爪です。
今回は当院で製作したオーダーメイドインソールの製作例を紹介します

オーダーメイドインソール

当院のオーダーメイドインソールは足から骨盤や脊柱などを整える効果や外反母趾、偏平足などに対して効果のあるインソールになります。いくつか製作例をご紹介します。

姿勢矯正インソール

姿勢を矯正するオーダーメイドインソール

腰痛で当院を受診された方の姿勢を拝見すると明らかに足の骨格に左右差が認められました。足の歪みが原因で姿勢が崩れて腰痛が起きている可能性が高いと考えました。歩き方や立った時の踵の位置にも歪みが認められたのでインソールの必要性を説明し製作しました。履くことで足が本来の位置に矯正されるため、初めは違和感があったようですが1週間ほどで馴染んできて、姿勢が改善し腰痛が軽減してきています。

外反母趾用インソール

外反母趾のインソール

外反母趾で当院に来院された患者さんです。かなり変形が進んでいましたので、幅の広めのウォーキングシューズにインソールを合わせさせて頂きました。靴はジャストフィットが原則ですが、変形が強すぎて痛みが強い場合は指の周囲に多少ゆとりのあるシューズでないと痛くなってしまいます。甲の部分は締める必要があるためぴったりフィットする靴を選ぶ必要があります。今回はオーダーメイドインソールに加えて、CSソックスという足を整えるソックスを併用して治療することになりました。歩いた時の痛みが軽減したと喜んで頂きました。

スポーツ用インソール

スポーツ用インソール

ランナーの方が膝の痛みで来院されました。膝と足の状態を確認すると足の傾きが強いために膝に負担がかかっている状態でした。フットプリントという足の検査を行ってみると重心の位置にも左右差がありましたので、膝の施術に加えてインソールの治療を行うことにしました。普段の痛みは消失しましたが、長時間走った時の違和感が残っているとのことで現在も月に1回の定期的な治療を行っています。

当院のオーダーメイドインソールについて

オーダーメイドインソール

橋爪接骨院のオーダーメイドインソールは足にただフィットさせるインソールではなく、足を良い状態に導くインソールです。フットプリントという足の検査などで足の状態をチェックして製作していきます。インソールを1から削って作っていきますので製作に3~4週間ほどかかります。また、シューズによってインソール部分の形が違うため、可能であればインソールを入れるシューズをお預かりしています。

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

近鉄四日市駅から徒歩5分。土曜日・日曜日やってます!当日の予約はお電話にて空き状況をご確認ください。

website:「腰痛施術の匠」橋爪接骨院
休診日:火曜日・祝日

電話番号
治療予約
LINE予約

 

関連記事

  1. 四日市でインソール制作
  2. 偏平足にインソール
  3. 子供の偏平足
  4. スーパーフィートインソール
PAGE TOP