BLOG

頚肩腕症候群の治療

交通事故による「頸部挫傷」

交通事故による「頸部挫傷」

追突などによる交通事故によって首がむち打ち状態になって、首を痛めて、病院を受診をするとレントゲン検査を行い、「頸部挫傷」と診断されることが多いです。いわゆる「むちうち」ですが、湿布や痛み止めだけで様子をみましょうと言われることがあります。整形外科では電気治療などのリハビリを行う場合がありますが症状の改善が乏しいこと多いです。

橋爪接骨院での治療

整形外科で10年間勤めていたのでむちうち」の知識が豊富です。そして、交通事故によるケガの治療経験が多いので、患者さんの症状に合わせた治療が可能です。初めて交通事故に遭った方はわからないことだらけてどのように対応していいのか、どこに受診したら、症状が改善するのか不安になっていることが多いのではないでしょうか。症状が改善するまで安心して通院できるようにわかりやすく説明して施術させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

近鉄四日市駅から徒歩5分。土曜日日曜日やってます!当日の予約はお電話にて空き状況をご確認ください。
休診日:火曜日・祝日

タップして電話
coubicネット予約
LINE予約

関連記事

  1. 頚肩腕症候群の治療
  2. 頚肩腕症候群の治療
  3. 頚肩腕症候群の治療
  4. 頚肩腕症候群の治療
  5. 頚肩腕症候群の治療
  6. 交通事故の治療
PAGE TOP