BLOG

いつの間にか骨折

四日市で痛みのない「いつの間にか骨折」を治療しています!

痛みのない「いつの間にか骨折」

骨粗鬆症を基盤に起こる「いつの間にか骨折」は痛みを伴わずに徐々に背骨が潰れてくる骨折です。中には背中が丸くなってきて、慢性的に腰痛や背中に痛みを感じている方もいます。「いつの間にか骨折」を起こしていると、身長が徐々に縮んできます。

「いつの間にか骨折」の原因

原因は骨がもろくなる骨粗鬆症です。骨粗鬆症とは骨に含まれるカルシウムなどが減り、骨が弱くなる病気です。50代以降の女性に多く、ホルモンの関係で閉経後に多く発生します。そして、長年による姿勢の悪化により、通常よりも背骨に負担がかかり、「いつの間にか骨折」を起こします。

「いつの間にか骨折」の症状

  • 背中の痛み
  • 腰痛
  • 円背(背中が丸くなる)
  • 猫背
  • 側彎症
  • 脚のシビレ
  • 長時間歩けない
  • 脚の筋力低下
  • 肩こり
  • 骨盤の非対称

「いつの間にか骨折」の治療

背骨が曲がり姿勢が悪化すると体が前かがみになってしまい重心が前に移動し、背骨や背筋の負担が増えます。この重心の移動が体のバランスを崩しいつの間にか骨折の連鎖を引き起こします。骨粗鬆症と診断された場合は薬や運動、食事などによって骨を強くすることも重要ですが体のバランスを良くする施術も並行して行っていく必要があります。最近背中が丸くなって、身長が縮んできたと感じた方はご相談ください。お力になれると思います。

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

近鉄四日市駅から徒歩5分。土曜日日曜日やってます!当日の予約はお電話にて空き状況をご確認ください。
休診日:火曜日・祝日

橋爪接骨院の電話番号
coubicネット予約
LINE予約

根本治療で腰痛を改善させる「腰痛施術の匠」橋爪接骨院 の院長です。整復師の国家資格を取得後、整形外科にて10年間修行し、腰痛やシビレが起きる原因が体のバランスの崩れ筋肉によるものだと確信。独自の施術法を確立し、腰痛専門の治療院を四日市に開院しました。

関連記事

  1. 寝たきり予防
  2. トリガーポイントの治療
  3. 寝たきり予防
  4. トリガーポイントの治療
  5. 寝たきり予防
PAGE TOP