BLOG

腰椎椎間板ヘルニアの治療

腰椎椎間板ヘルニアの治療!

腰椎椎間板ヘルニアの痛み

腰椎椎間板ヘルニアの症状は施術で改善することが多いんです。椎間板から飛び出たヘルニアが神経を多少圧迫しても腰痛は出現しません。痛みを起こしているのは筋肉であることが多いんです。実はシビレも筋肉が原因で生じている場合がほとんどです。骨盤や体の歪みが一部分の筋肉を硬くさせてしまい痛みやシビレを出現させています。筋肉を緩めて、体のバランスを良くすることで痛みは良くなります。良い体の状態をキープすることで腰痛は改善していきます。腰痛で整形外科を受診して、脚やお尻に痛みやシビレがあるとMRI検査を行うことがあります。「ヘルニアです」と言われても、直接的な痛み・シビレの原因にはなりません。

ヘルニアによる本当の症状とは

ヘルニアで一番怖いのは、痛みやシビレではなく麻痺なんです。麻痺の特徴的な症状は筋力が低下してしまう事や力が入らなくなる状態です。たとえば、つま先立ちができなくなったり、つま先を上げた状態で歩けなくなります。腰が痛くてできないのではなくて、力が入らなくなるんです。スリッパが脱げやすいというのも特徴的な症状です。もう一つは脚の感覚がなくなることです。触っても感じなくなるんです。わかりやすく言うと、歯医者さんの麻酔後は口の周りの感覚がなくなりますよね。その状態が脚に起こると要注意なんです。こういった麻痺の症状ではなく、痛みやシビレであれば施術により改善する可能性が高いです

治療方法

痛みを起こしている筋肉を施術により緩めて痛みを軽減させます。ヘルニアが出ているということは、その部分の椎間板に負担がかかっていることは間違いないので骨盤や背骨、筋肉などの崩れた体のバランスを整える必要があります。体のバランスが良くなれば筋肉は緩んでいき、体の調子がよくなります。以前に手術をされていて、痛みやシビレが残っている方も施術可能です。病院でヘルニアと言われて腰痛やシビレがある場合は一度ご相談ください。お力になれると思います。

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

近鉄四日市駅から徒歩5分。土曜日日曜日やってます!当日の予約はお電話にて空き状況をご確認ください。
休診日:火曜日・祝日

タップして電話
coubicネット予約
LINE予約

根本治療で腰痛を改善させる「腰痛施術の匠」橋爪接骨院 の院長です。整復師の国家資格を取得後、整形外科にて10年間修行し、腰痛やシビレが起きる原因が体のバランスの崩れ筋肉によるものだと確信。独自の施術法を確立し、腰痛専門の治療院を四日市に開院しました。

関連記事

  1. 寝たきり予防
  2. 菰野からの患者さん
  3. 菰野からの患者さん
  4. 産後の腰痛
  5. トリガーポイントの治療
  6. 菰野からの患者さん
PAGE TOP