BLOG

トリガーポイントの治療

【重要】腰痛で四日市の整形外科を探している方へ

腰痛の原因

ケガや病気以外で腰痛を起こす原因は

ヘルニアや狭窄症ではないことが

世界的な常識となっています。

腰痛の原因は筋肉の誤作動で

起こった痙攣(ケイレン)です。

これをトリガーポイントと言います。

ぎっくり腰などの強い腰痛になった時、

「骨に重大な異常が起きてしまった」

「腰の骨がずれてしまった」

「巨大なヘルニアになってしまった」

などなど・・・

多くの方がこのように感じます。

しかし、ほとんどの腰痛の原因は

筋肉から発生した痛みです。

初めてぎっくり腰になってしまった方は

大慌てで大きな病院に駆け込むと思います。

しかし、レントゲン検査やMRI検査を

行っても何も異常が見当たらない

ことが多く痛み止めと湿布で

様子をみましょうと言われる

ことが非常に多いです。

もちろん、骨の小さな異常が見つかる

場合もあるでしょう。

しかし、腰痛の原因は筋肉の痙攣です。

筋肉が原因の腰痛には一般的な痛み止めが

効かないこともお多いんです。

湿布や痛み止めを飲んでもどんどん悪化する

場合は筋肉による痛みである可能性が

非常に高いです。

腰痛を起こす筋肉

  • 腸腰筋(大腰筋・腸骨筋)
  • 中殿筋
  • 小殿筋
  • 多裂筋
  • 脊柱起立筋
    腸肋筋、最長筋、棘筋
  • 腰方形筋
  • 広背筋
  • 腹直筋
  • 大臀筋
  • 梨状筋

腰痛で四日市の整形外科を探している方へ

四日市腰痛になり整形外科を

受診しても、痛みが良くならない

ばかりか悪化してしまう傾向がある時は

筋肉が原因の腰痛が得意な四日市

橋爪接骨院にご連絡ください。

お力になれると思います。

「腰痛施術の匠」橋爪接骨院

近鉄四日市駅から徒歩5分。土曜日日曜日やってます!当日の予約はお電話にて空き状況をご確認ください。
休診日:火曜日・祝日

橋爪接骨院の電話番号
coubicネット予約
LINE予約

関連記事

  1. 頚肩腕症候群の治療
  2. 菰野からの患者さん
  3. 応急処置
  4. ミネラルウォーター
  5. ぎっくり腰の症状
PAGE TOP